関西森田の会 報告書

Vol.3  2013.02.14

【関西森田の会概要】

 

 

目的

  • 関西圏での森田療法家の育成と親睦

  • 関西圏での森田療法に関する勉強会、セミナー、イベント等の開催及び紹介

  (森田療法の研究と実践ノウハウの共有、高度化)

  • 関西圏での森田療法のコア施設づくり

対象者

 森田療法に興味がある全ての方

運営

  • 年会費:なし

  • 活動費:実費

  • 代表:仲野 實(ナカノ*花クリニック)

  • 事務局:ナカノ*花クリニック(TEL:072-234-0879)矢野

 

 

【2月9日(土)関西森田の会第3回講習会及び第4回定例会の報告】

 

 昨年12月にお亡くなりになった松原先生の実習映像を観た後、枚方市民病院の中野先生の指導のもとに「積極的筋弛緩法」の実習を皆で行いました・パニック発作がおこった時の止め方をはじめ、腰痛の治し方、五十肩の治し方、肩こりの治し方など、相互に治療者、被治療者になりながらの実習でした。10人を超えての参加者全員が少々汗ばみながら、時間をオーバーしてがんばりました。

少し汗ばんだ「積極的筋弛緩法」の講習会の後、場所をお初天神界隈の飲み屋に移し、定例会を行いました。森田療法でなくとも、治療に役立つものはどんどん取り入れてゆこうという話、札幌の山田先生らの森田グループもそうだという話、しかし森田療法の基本はしっかり把握しておかねばという中野先生の話等でとても盛り上がりました。

ところで次回のテーマということになり、岡本先生から「このように森田療法が世界的な広がりをもち発達してゆくのはいいことだが、何か忘れてきたものはないだろうか」という話になり・・・(皆賛同)  次回は「森田療法の忘れ物」というテーマで岡本先生に“静かに”話していただくことになりました。それぞれ思い当たることがあるようでしたが文章にするのはとても難しく、絵にしました。乞うご期待 (文責;仲野)

 

 

☆第4回 関西森田の会講習会  

担当:岡本 重慶(前佛教大学教授、京都森田療法研究所所長)

日時:4月20日(土)16:00~18:00

場所:岡本記念財団事務局会議室

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵:福元 章子 

 

☆第5回 関西森田の会定例会(親睦会)

日時:4月20日(土)講習会終了後

場所:梅田お初天神界隈の店

関西森田の会事務局
〒599-8123 大阪府堺市東区北野田48−1北野田第1ビル3F  ナカノ*花クリニック内
 TEL・FAX  072-234-0879 
​     E-mail:kanmorikai@gmail.com